appli02_red

あなたは、

  • 「夫との毎日がなんだかツライ・・・」
  • 「自分の言うことなすこと全否定される・・・」
  • 「夫の言動におびえて暮らしている・・・」

などといった悩みを抱えていませんか?

フルタイムの共働きで、互いに冷めきっていれば、離婚して終わりと割り切ることもできます
が、あなたが専業主婦で育児中といった具合に一人で生計を建てるのが難しい状態だったり、
旦那さんのことが今でも好きなので別れるつもりはないが、モラハラは解決したい
という具合
には厄介ですよね。

モラハラカウンセラーの大谷さんは、モラルハラスメントに苦しんでいる女性にアドバイスを
行っていますが、多くの相談者がモラハラに対して、正しい対処法や解決策を知らない上に、
間違った認識を持っていることから、問題がこじれるばかり
だと指摘します。

このような現状だからこそ、喜ばしいのかどうかは別としても大谷さんが活躍できるわけです
が、あなたが苦しんでいるモラハラを解決したいのであれば、正しく認識したうえで、適切な
解決策を実践する必要
があります。

モラハラを起こす男性は、以下のような共通点があります。

  • 自分のことが何より大好きで、自分に甘く他人に厳しい「自己中心」タイプ
  • 自分は特別な存在だと思っており、他人を見下す「上から目線」タイプ
  • 世間体や人目を気にする「ナルシスト」タイプ

合計すると13種類もありますので、一部だけ書き出しました。

これらの特徴を踏まえた上で、相手の反応に合わせた適切な対策をこまめに行うだけです。
1ヶ月もすれば、モラハラが大きく軽減されると大谷さんは言います。

この具体的な対策法をまとめたのが「モラハラ実践対策プログラム」です。

shosai