appli02_red

あなたはデート中に女性に逃げられた経験はありませんか?

トイレなどに出かけるといって席を外した後に、いつまでたっても帰ってこないという経験は
トラウマになったかもしれませんね。

デート後に音信不通になった経験がある人は少なくありませんが、デート途中にいなくなると
いう経験をした人は極めて少ないものです。

その一方で、初対面の女性と出会って数時間で合体するモテ男も存在するわけですが、あなた
とは何が違うのでしょうか?

よくある答えとしては、イケメンでトークが上手く、立ち振舞も魅力的な上に高学歴でお金を
持っているといったものですが、実際に繁華街や大都市の駅前などでナンパをしている光景を
見ていればとわかると思いますが、平凡以下の男性でも女性を虜にしていますし、トーク自体
自分でも真似できそう
だと思ったこともあったかもしれませんね。

イケメンであれば第一印象は良くなりますし、トークが上手であれば成功率が高まるかもしれ
ませんが、実際のところは大した要素ではないのです。

恋愛コンサルタントの小林淳一さんは、このモテ男と非モテとの成功率の違いとして、デート
戦略を理解して、デート経験を積み重ねたかの差だと指摘しますが、だから失敗前提で経験を
増やせとアドバイスするわけではありません。

必要のない失敗を繰り返したところで時間の無駄ですし、特に非モテの場合はトラウマが強く
なる上に、負け癖がつく可能性が非常に高い
からです。

失敗した経験を元に反省して、次回以降に活かせばいいわけですが、実際にできる人は少ない
ですし、経験が少ないために反省ポイントが見つからずに同じ失敗を何度も繰り返して絶望感
にひたる結果になるだけです。

小林さんは、さまざまなデート戦略やデート事例を学ぶことで、多くの失敗経験をする事なく
モテ男と同じレベルに到達するほうが、よほど近道
だと指摘します。

小林さんが公開した「パコパコデート白書」では、

  • 短期即日デート戦略(出会ったその日にセックスを狙う)
  • 中期堅実デート戦略(2回目、3回目のデートでセックスを狙う)
  • 長期惑乱デート戦略(4回以上デートしてからセックスを狙う)

という3種類のデート戦略と69種類の成功事例を学ぶことが出来ます。

shosai