appli02_red

浮気調査を探偵事務所や興信所に頼むと高額になるものです。

費用は成功報酬のみで、失敗したら1円も支払う必要はないという所も増えてきましたが、何を
もって成功と判断するかは相手側が決める
ことから、例えば、浮気のシーンが見つからなかった
としてもターゲットにバレずに調査ができたから成功ということで費用を請求する探偵事務所も
少なくありません。

本当に浮気をしたのかどうかは不明なままですから、「成功報酬」という言葉自体が嘘のように
思えてきますよね。

そこで、浮気調査を依頼する時は、浮気相手との2ショットなどの証拠写真が確実に得られそう
な状況
であることを確認した上で行うほうが探偵に支払う費用を節約できますし、素人が証拠を
残そうとして失敗するよりも、よっぽど確実です。

それでは、パートナーが浮気をしているかどうかをあなた自身で判断するためには、どのような
調査をすればいいのでしょうか?

浮気調査アドバイザーの古川和也さんは、これまでに500名以上をサポートしてきた実績があり
ますが、ITテクノロジーを用いることが最も手軽で簡単な方法だと指摘します。

つまり、スマホや携帯電話、パソコンなど、浮気相手との連絡手段として使う通信機器を調べる
ことで効率よく浮気を発見できるというわけですが、当然ながら、端末ロックや各種認証などで
バレないように隠していますので、正攻法では簡単に見つけられるものではありません。

そこで、厳密には犯罪行為に当てはまる恐れもありますが、ロックやパスワード、パスコードを
解除したり、削除したメールの復活、場所やメールを追跡
するなどの手段で、浮気調査を手軽に
行う事が可能となります。

これらの手法を、最新のセキュリティシステムが備わったスマホやパソコンなどでも実践できる
方法を学べるのが「IT浮気調査完全マニュアル」です。

すでに1000名以上が実践して、何らかの結果を出しています。

いずれも赤の他人に対して行うとプライバシー侵害になるのは明らかですが、浮気調査であれば
グレーゾーンのギリギリアウトに近い所と言ってもいいかもしれません。

実践するかどうかはアナタ次第です。

shosai