appli02_red

セックステクニックの中で、指の使い方というのは重要なポイントの一つです。

愛撫はもちろんのこと、女性が最もセックスで快感を感じるように、どのようにすればいいか
を調べるためのセンサーとしての役割も果たしています。

さらには、効果的な前戯を行ったり、焦らしたり、指とペニスと言った具合に同時の性感帯を
同時に刺激することで、女性が精神的に軽い混乱状態に陥ってオーガズムを高める効果が期待
できます。

しかし、セックステクニックを説明したマニュアルの多くは、女性をイカせればオーガズムに
到達したものだと考えているのに対して、AV女優・監督のミュウさんは、イカせることだけを
目的としたセックスだとオーガズムの度合いが低くなる傾向が見られる
と指摘します。

逆にオーガズムの感度を高めることだけを重視すると、イカせることができなかったとしても
セックスの満足度が非常に高くなる
という傾向が見られます。

スローセックスなどで見られる光景ですが、イク感覚とオーガズムの深さが全く関係ないこと
がわかると思います。

ミュウさんはレズビアンとしても知られており、AV作品でも実力をいかんなく発揮しています
が、女性を喜ばせる指技に熟知しているという点では男性以上のレベルだといえます。

女性がして欲しくてたまらない指の愛撫をするという点でレズビアンの精度は非常に高いもの
がありますから、下手な自称「セックスの達人」よりも、はるか上のレベルの手業が学べると
いうものです。

このミュウさんの指技を自宅で手軽に学べるのが、「ミュウが教えるレズの指技」という動画
マニュアルです。

レズビアン独特の複雑な刺激で、混乱するような快楽を女性に与えることができるようになり
ます。

shosai