appli02_red

恋愛テクニックは、出会いを新たに見つけたり、あなたが気になっている女性と付き合えたら
ゴールといった内容のものが多いですが、オンナゴコロ研究教室「sara塾」を主宰するsara
さんは、重要なポイントが抜け落ちていると指摘します。

そのポイントというのは「女性とつきあった後」だとsaraさんは指摘します。

男性と女性は、以下のように正反対とも言える考え方をしています。

  • 男性は付き合う事が「ゴール」と考えている
  • 女性は付き合う事が「スタート」だと考えている

この違いを知らないまま付き合い始めると、短期間で別れてしまう結果になりかねませんし、
実際に多くのカップルが短期間で破綻している状況です。

「IT恋愛サイトデータ」によると、両思いになったカップルの45%が付き合い始めて2年以内
に別れている
といいますから、意外に多いと感じるのではないでしょうか。

恋愛開始がスタートとゴールというギャップを埋めるにはどうすればいいのでしょうか?

一言で言えば、本音が話せるかどうかの差だとsaraさんは言います。

女性は「本音を話せる居場所」を男性に確保してもらわないと、自分で本音を話すことはあり
ませんし、本音が話せないというストレスは蓄積する一方ですから、我慢できなくなった時点
で別れを告げるという展開になります。

そこで、女性の本音を引き出すように、saraさんは以下の2点をアドバイスします。

これらの質問を毎日聞くと女性もウザく感じますから、月1回程度で十分です。

その他にも、別れにつながる「男女の歪み」は数多く存在します。

この歪みを解消し、長期にわたって付き合い続けて、結婚をしたいと思っているのであれば、
saraさんが作成した「love psychology」が役立ちます。

生涯支え合うような理想的な関係になるために何が必要なのかがわかります。

shosai