appli02_red

愛撫の段階で早くも射精したというほどの早漏に悩まされていませんか?

そこまでひどくはなくても、女性器にペニスを挿入してから1分もしないうちに射精するという
状態で困っているのではないかと思います。

あなたも早漏を解決するために、すぐにオーガズムに達しないように呼吸を工夫したり、PC筋
を鍛えるなどの努力をしてきたかもしれませんし、セックス前にオナニーで何度も射精すると
いった具合に、さまざまな努力をしてきたとは思いますが、なかなか成果が出ないのではない
でしょうか。

元AV男優でSEXセラピストの伊集院瑠威さんは、もともとは重度の早漏で20秒以内に射精する
というほどだったといいますが、今では射精したいと思うようになるまで、いつまでも精子を
出すことなくピストン運動が続けられるようになった
といいます。

その上、出したくなったタイミングで射精できるという点が遅漏の人とは大きく違う点です。

遅漏の人は射精が遅いのは当然だとしても、女性にとって最適なタイミングで射精できるとは
限らずに、いつまでもダラダラとセックスを続けなければいけなくなるという点がマイナスに
なりかねません。

そうではなく、狙ったタイミングで射精する射精コントロールを身につけることが重要です。

射精コントロールができるようになるために欠かせないポイントとして、伊集院さんがあげて
いるのは以下の2点です。

  • 興奮を精神で上げる
  • 刺激を肉体で制御する

これらができれば、10分でも20分でも女性が満足するまで挿入できるようになります。

この2つのポイントをマスターするために必要な知識や練習法をまとめたのが、「元AV男優が
教える!早漏改善マニュアル
」です。

マニュアル通りに取り組むだけで、数週間以内に射精タイミングが変わることを実感できます。

shosai