appli02_red

たとえ、あなたがセックスの達人だったとしても与えることが不可能な「性的快感」を与える
方法を、催眠療法家で心理カウンセラーの青山愛さんが開発しました。

それが「オーガズム催眠」です。

オーガズム催眠で与えられる性的快感は、セックスの達人が与える刺激の20倍以上というと
あなたも驚くのではないでしょうか?

このグラフは、脳内に分泌される「快楽物質」として知られるドーパミンの量を比較したもの
ですが、左右の両端を比べると一目瞭然です。

ドーパミンの分泌量が多いほど快感の度合いも高くなりますが、麻薬や覚醒剤などに依存症状
が起こるのは、この快感を味わいたいという気持ちが高まることも原因の一つです。

ヘロインの6.6倍、コカインの5倍、覚醒剤として知られるアンフェタミンの2倍という驚異的
な分泌量となりますが、そのこと自体が女性の人体に異常をきたす心配はありません。
また、オーガズムの調整が可能ですから、オーガズム催眠を実践すれば必ず通常のセックスの
20倍の快感しか与えられないわけではなく、2倍や10倍といった具合に力加減が可能です。

愛撫する際に、目のまわりや口元を確認すれば、オーガズムに達しているかを簡単にチェック
できます。

2倍であっても、多くのケースでは女性をセックスでとりこにできるでしょう。

オーガズム催眠を実践するのは難しいのではないかと思っていませんか?
今まで催眠をかけたことはないし、どうすればいいのかも分からないですよね。

女性が警戒心を抱いたり、明らかに嫌がるような方法であれば、実践するのは不可能ですが、
オーガズム催眠に関しては心配はありません。

普段のセックスの中に違和感なく取り込める手法ですし、早ければあなたが実践した初回から
オーガズム催眠の効果を実感
できます。平均は3回目前後です。

shosai