kisekimail

appli02_red

復縁したいと思った相手にメールやLINEなどを送っても無視されるケースは決して珍しく
ありません。

受信拒否やブロックをされている場合も少なくありませんし、相手に新たな恋人ができて
楽しそうにしているという話を聞いて悔しく感じた経験もあるのではないでしょうか。

相手が新たな恋人と付き合っているのであればまだしも、既に婚約・結婚したという状況
であれば諦めるしかありませんが、両者ともに新たな恋人を見つけて付き合っているので
なければ、たとえ嫌われていたとしても復縁できるチャンスは残されています。

しかし、この数少ない復縁のチャンスも不適切な言動によって潰しているケースが非常に
多い
というのが現実で、一般的に言われている復縁成功率が非常に低い原因もそこにある
わけです。

これまでに2000件を超える相談を受けてきたという復縁アドバイザーの町田雄一さんは、
メールのやり取りを正しく行うことで復縁に成功するだけでなく、再び別れることがない
ように互いの愛情を高め合うことが可能
だといいます。

そこで重要なポイントとして町田さんがあげているのが「心の温度差」です。

あなたと相手との間にある感情や気持ちの違いを正しく読み解いた上で、メールの文面で
温度差を解消することで復縁成功の糸口が見えてくる
のです。

もちろん、あなたの温度を上げれば良いのか、下げれば良いのか、ケースバイケースです
から唯一絶対の正解というものはありませんが、ある程度のパターンは決まっていること
から、どのように展開していけば良いのかという目安はつかめます。

この復縁のためのメールのやり取りをどうすれば良いのか、具体的に説明したマニュアル
を町田さんが作成しました。

それが「奇跡が起きるメールの書き方」です。

最短でメールを1通送っただけで復縁に成功したケースが存在しますし、レアケースでも
ないというところが効果の高さを感じさせます。

shosai