kotobakagi

>>公開は終了しました<<

夫婦仲が悪化するきっかけというのは、さまざまなケースが考えられますが、その中で
多いのが、コミュニケーションがうまくいかずにギクシャクした状態が続くことです。

夫婦間のコミュニケーションというと「セックス」といった具合に短絡的に考える人も
少なくありませんが、それ以前の段階として日常会話も少なくなるケースが珍しくあり
ません。

與古田光昭さんも、夫婦仲が冷えきって離婚直前の段階まで追い込まれた経験を持って
いますがコミュニケーションの問題を改善することで、今では結婚前から直後のころの
ように夫婦仲が良い状態を維持できているといいます。

日常生活において、何気ない会話を一つ変えるだけでも人間関係に大きな影響を与える
ことは珍しくない
と、與古田さんは自らの経験や、これまでに多くの相談を受けてきた
実績から断言しています。

具体的に、どのようにコミュニケーションを変えていけば良いのでしょうか?

  • 心を乱す言葉
  • 心を高揚させる言葉

という2種類が存在すると與古田さんは言います。

今までに、意識をしないままに心を乱す言葉ばかりを言い続けてきた人もいるわけです
が、自分の中では普通のコミュニケーションだと思って発言しているのが厄介であって
いきなり相手が怒り出したり悲しむのが理解できないといった状況に陥りがちです。

このような食い違いが積み重なることで夫婦仲が悪化しますし、離婚の危機に陥る結果
になりかねない
といったら驚くかもしれません。