zechosaimin

appli02_red

セックスで女性をオーガズムに到達させるためには、卓越したセックステクニックを身に
つけないと考えがちです。

早漏や短小などといったコンプレックスを抱いていると、どうしても問題点を解決しない
といった気分になるものです。あなたも前戯から始まり、ピストン運動でも早漏や短小を
克服しないといけないと考えているかもしれませんね。

しかし、セックスで重要なポイントとしては、性感帯などでの肉体的な刺激だけでなく、
精神面についても忘れてはいけません。

感じやすい・興奮しやすいといった精神状態にするためのキーポイントというのは女性に
よって異なりますが、言葉責めや羞恥プレイが効果的な人もいれば、シチュエーションを
作ったほうが効果的な場合もあるという具合にさまざまです。

その中でも「催眠」というのが、どのような女性が相手であっても通用するものだと指摘
するのは吉田明さんです。
それこそ、不感症の女性であっても催眠を使えば感じやすくすることができますし、堅物
の女性が大きく乱れるようになる光景というのはすごいもの
です。

しかし、催眠なんて簡単にかけられるものじゃないし、そもそも現実的なものではないと
思っていませんか?
悪用厳禁!!絶頂催眠」を見れば、あなたの催眠への先入観を催眠術師のバードさんが
見事に打ち砕いてくれます。

例えば、あなたがレモンを丸かじりする光景を思い浮かべてみてください。

今までに一度もレモンを食べたことがなければ全くイメージしようがないとは思いますが
レモンが酸っぱいものだと知っていれば、何となくでも嫌な印象が頭の中に浮かんでくる
でしょうし、食べてもいないのに酸っぱい感覚を感じていたり、口の中がツバだらけかも
しれませんね。

これが「催眠」だといったら意外に思うのではないでしょうか。

このようにイメージを作り出すように仕向けられたら、意外に簡単に催眠ができますし、
高度な心理テクニックなども必要ありません。

shosai