mote100

appli02_red

狙った女性を口説き落とせない
のは、あなたの誘い方や口説き方が明らかに間違っているからだと指摘をするのは、恋愛
カウンセラーのイサキさんです。

自分のことを好きにさせる前に、女性に好意を示す
こと自体がルール違反だとイサキさんは言います。

そんなことが許されるのは、幼児向けの恋愛小説やコミックの世界だけです。
せいぜい、思春期を迎える小学生から高校生にかけてまででしょう。

現実世界では「好意を伝えずに、自分のことを好きにさせる」必要があり、そのルールに
従って何とか落とそうと、多くの男女が駆け引きを繰り広げているわけです。

そんな中に青臭い餓鬼がルール破りをしたわけですから、KYもいいところですよね。
あまりにも幼稚過ぎる行動に対して、女性のほうが見下しただけなのです。

イケメンだからモテるとか、金持ちで高学歴などという以前の問題として、精神的に成長
しなければ、口説いたり告白をした女性から軽蔑され続けますし、同じく幼い精神状態の
女性程度にしか成功しないでしょう。

幼い物同士の恋愛はトラブルがつきものですから、短期間で壊れるわけです。
そして、元のモテない状態に戻るという結果になります。

あなたが狙った女性を落とせるようになるためには、「思春期恋愛」から一刻も早く脱出
して、ルールを守った恋愛をする必要がある
とイサキさんは警告します。

しかし、「思春期恋愛」さえもまともに経験していないと、さまざまな疑問がわいてくる
のではないでしょうか?

あなたの恋愛に関する常識が根底から覆されている状態だと思いますから、ある意味では
当然だといえるかもしれません。

そこで役立つのが、口説き方【上級編】常勝モテ男 恋愛レシピ100です。

モテ男が何をしているのかを明らかにした上で、あなたと女性との間に存在する「空白」
と「関係性」を制御することができるようになり、女性のほうが勝手に惚れるのです。

「特別な恋」だからこそ、「特別なノウハウ」が必要なのです。

失敗してもいいような女性相手には成功するのに、本命の女性には失敗するというケース
が少なくありませんが、必ず成功しないといけないというプレッシャーから安易な選択を
繰り返すのが原因です。

shosai